So-net無料ブログ作成
検索選択

ふたご座流星群 2014 時間や方角は? [ニュース]

今年2014年のふたご座流星群は、時間や方角はどんな感じでしょうか。

ryusei1a.jpg


1. 2014年のふたご座流星群


今年もふたご座流星群が見れるようですね。
冬の名物となってきました。

ここ数日でめっきり寒くなってきましたから、空気も澄んでいることでしょう。
くっきりと見えそうですよね。

毎年楽しみにしている人も増えてきました。

何といっても流星群なので、星がたくさん見られるんですね。

今年はいつごろ、そしてどの方角に見られるのでしょうか。


2. ふたご座流星群2014の時間


今年のふたご座流星群は12月中旬ということで
以前から話題になってきました。

13日~15日と言われていますね。

一番最適な時間帯は14日の日没後から15日にかけて、
と言われています。

ということはもうすぐ見られるんですね。

ピークは14日の21時ごろと言われていますね。

諸説ありますが第二候補としては13日の日没後から14日にかけてだそうですね。
二日間あるので仮に雨が降ったとしてもなんとかなりそうです。

ただめちゃくちゃ寒いですのでカゼなどには注意したいところですね。

それでは方角はどちらを見ればよいのでしょうか。


続きは「3. ふたご座流星群2014の方角は?」へ



スポンサーリンク









3. ふたご座流星群2014の方角は?


方角についてはふたご座のあたりということなのですが、
実はどの方角でも見られるようです。

月が明るいと見えにくいということですから、
月明かりがない方向を見れば良いそうです。

ただ都会では見えにくいかもしれませんね。

地方の高台で夜空を見渡せるところがよいでしょう。

流星の数は一晩に何百と見られることもあるようですから、
そんなに大変ではなさそうですね。

ですがやはり寒いのであまり夢中にならないように、
というのが注意点ですね。

くれぐれも気を付けてくださいませ。


関連記事


「火球は地震の前兆か?」
http://bravery.blog.so-net.ne.jp/2014-11-10
kakyuu1.jpg



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました