So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の2件 | -

ガリガリ君のティラミス味はめちゃウマだった? [ニュース]

ガリガリ君シリーズにティラミス味が出ましたね。ちょっと食べてみました。

garigari_tiramisu1a.jpg


1. ガリガリ君のティラミス味


新しく出たガリガリ君の
ティラミス味ですが

とても美味しかったです。

なんというか、高級感
ありましたね。

チョコベースの
重厚な味は予想通りだったのですが
コーヒーリキュール
うまいことかぶさってきて
本当にリッチな気分になるんですよね。

これは大成功だと思います。

すばらしいですね、
ガリガリ君シリーズ。

これまでにもいろいろな味が
登場してきましたが
今回のティラミス味はヒットかもしれません。


2. 過去のガリガリ君シリーズ


過去のガリガリ君シリーズとしては
いろいろあったかと思いますが

調べてみると
ものすごい種類があったんですね。

1980年代に登場したソーダ味から
30年以上に渡り、いろんな味が
出てきました。

以下に記載します。


◆過去の味

ソーダ、コーラ、いちご、グレープフルーツ

ヨーグルト、レモンスカッシュ、アプリコット
グレープ、メロン、オレンジ

パインサワー、いちごサワー、赤ぶどうサワー
ホワイトサワー、レモンサワー

ピーチ、レモネード、いちごスカッシュ
グレープミント、シトラスミント

温州みかん、ウィンターホワイト、ゴールデンキウイ
さくらんぼ、梨

ゴールデンパイン、タネなしスイカ、りんご
ピーチクーラー、マスカット、Wみかん、ゆず

Wグレープ、ピンクグレープフルーツ
ふじりんご、レモン、マンゴー、青りんご
白桃、ガリ子ちゃんクリームソーダ味、
リッチミルクミルク

巨峰、リッチチョコチョコ、
リッチ紅白いちごミルク

ガリ子ちゃんオレンジヨーグルト味、
ガリ子ちゃんクリームソーダ味、

リッチバニラバニラ、リッチプリンプリン、
リッチ白銀ミルク

アップルとマンゴー、赤ぶどう、
南国パイン、ホワイトヨーグルト味、

ガリ子ちゃんクリームバナナ味、
ガリ子ちゃんブルーベリーヨーグルト味、
リッチロイヤルミルクティー味、
リッチいちごミルク味チョコチップ、
リッチチョコチョコチョコチップ、
リッチミルクキャラメル味、
リッチ杏仁マンゴー、

はじけるぶどう、はちみつレモン
リッチコーヒーゼリーミルク味、
リッチチョコバナナ

ソーダミルクプレミアム、赤ぶどう&白ぶどう、
リッチサンキューベリー抹茶、
リッチバニラバニラチョコクッキー、
リッチ夕張メロンミルク味チョコチップ

ショコラショコラプレミアム、ぶどうサワー、
白いサワー、リッチあずき大福、
リッチカフェオレ&ゼリー、
リッチコーンポタージュ、
はちみつレモンスカッシュ、みかんサワー

リッチクレアおばさんのシチュー味、
リッチチョコチョコチョコチップ、
リッチいちごオレ&ゼリー、
リッチいちご大福、
リッチミルクミルクミルク練乳、
リッチナポリタン味、
リッチほとばしる青春の味、
リッチティラミス


と、すごい数ですよね。
びっくりしました。


続きは「3. ガリガリ君のヒットの秘密は?」へ



スポンサーリンク









3. ガリガリ君のヒットの秘密は?


ものすごい種類のガリガリ君ですが
人気の秘密は何なのでしょうか。

いろいろ種類はあるけれども
実は、一番人気はやはり

「ソーダ味」

なんだそうですね。
ここは初代の貫禄というか
譲れない何かがあるのでしょうか。

でも、納得もしますよね。
美味しいです、ソーダ味。


そしてとてつもない種類の
ガリガリ君シリーズですが

その次々と出てくる
意外な新商品
魅力の一つでしょう。

ナポリタン味が出たときは
どうなるかと思いましたが
意外と人気でしたよね。


あとは、ネーミングが大事なような
気がします。

製造は赤城乳業ですが
赤城しぐれ」シリーズよりは

ガリガリ君」の方が
親しみやすく、インパクトがありますよね。


いろいろ考えられた上で
いまだに売れ続けているんですね。

今後も売れ続けるでしょう。

そして次の新商品にも期待ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハイアール コトンの価格は? [ニュース]

ハイアールアジア社のハンディ洗濯機「コトン」が話題です。その価格はどのくらいでしょうか。

coton1.jpg
(画像はハイアールアジア公式サイトより)

1. ハイアール コトン


ハイアールアジアから驚きの洗濯機が出ましたね。

洗濯機といっても
手のひらサイズです。

重さはわずか200グラム
大きさは約5センチ×約18センチです。

すごいですね。

洗濯機というより
ヘアスプレーのような形状です。

AQUA (アクア)」というブランドで
世界初となるハンディ洗濯機、とのことです。

こんな小さなものが
どうして洗濯機なのか不思議ですね。


原理としては、スプーン1杯の水を使って
その水が噴射されながら「押し出し洗い」をするんだそうです。

手軽に汚れを落とせるんですね。
これは画期的です。

単4電池3本で稼動するとのことですので
まさにハンディ洗濯機なんですね。


気になるお値段ですが、、
どのくらいなのでしょうか。。


2. ハイアール コトンの価格


このハンディ洗濯機「COTON (コトン)」の値段は
直販価格で 10,800円だそうです。

若干お値段が高めかな
とも思いますが、機能を考えれば納得ですね。

むしろ安いのかもしれません。

この「押し出し洗い」は
こすったりする洗い方のように衣類を傷つけることは
ないんだそうです。

強い汚れも、あらかじめ部分洗いを
コトンで実施しておけば、見違えるほどに綺麗になるみたいですね。

是非ひとつ欲しいですね。

カラーのラインナップは3色です。
スカーレットオレンジ、チタンゴールド、コーラルピンクです。

発売はいつからなのでしょうか。


続きは「3. ハイアール コトンの発売日」へ



スポンサーリンク









3. ハイアール コトンの発売日


発売日は2015年の3月上旬とのことです。

ただ、予約はもう開始しているみたいですね。

予約はストアAQUAの公式サイトのみで
行なっているとのことです。

これは楽しみですね。

一家に一台、コトンですね。


ちなみにこの「コトン」の名前の由来ですが
使用する時の音が「コトコト」とすることと

あと、開発されたのが京都、つまり「古都」だから
ということみたいです。

ずいぶんおしゃれなネーミングですよね。

色もいい感じですし
3色そろえたい気もします。


◆ストアAQUA 公式サイト

http://www.store-aqua.com/

前の2件 | - ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。