So-net無料ブログ作成

正月に餅がのどに詰まったら [ニュース]

正月に餅がのどに詰まったらどうすればよいでしょうか。

mochiyaki1a.jpg


1. 餅がノドに


結構昔からあるものですが
餅がのどに詰まってしまうという現象は
正月にはよくありますよね。

ノドに詰まらせてしまうと
息ができなくなりますから
救急車の出動、ということになります。

この正月の時期にはもう
出動依頼が殺到して
大変なことになるといいます。

本当に冗談ではなく
深刻な状況になるようです。


2. 餅がノドにつまったら


餅がノドに詰まるのは
別に高齢者に限らず、若い人でもあるんですね。

お正月に、昼間からいい感じにテンションが上がって
宴会などが盛り上がるときに起きるようです。

普段おとなしい人も
ついついお正月には大きく出て(?)
無理をしてしまうケースがあるようです。

楽しい時間の中で
餅をのどに詰まらすというシチュエーションは
急に来ると思います。

確かにそういうケースのほとんどは
高齢者のようですが
若い人も少なくはないようですね。

もし餅をのどに詰まらせたら
どうすればいいのでしょうか。


続きは「3. 正月の餅をノドに - 対処法は」へ



スポンサーリンク









3. 正月の餅をノドに - 対処法は


まず、お餅をのどに詰まらせたら
その人の背中を思いっきりたたきましょう。

詰まらせた餅を吐き出せば
まず間違いなく問題はありません。

でも、吐き出さない場合は
緊急事態になると思います。

とにかくのどに詰まった餅を
吐き出さなければなりませんから

吐き出させる行動を
取るしかないですね。

その人ののどに指を突っ込んで
出させる、というのもアリでしょう。

とにかく、安全
なんとかできることをしてあげたいですね。


関連記事


「北川景子さんの関西弁は反則?TBS A-Studioにて」
http://bravery.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01
kitagawa1.jpg

サザンがitunes matchに266曲公開 [ニュース]

サザンオールスターズがiTunes Storeに全楽曲(266曲)を公開し話題に。

southern1.jpg


1. サザンがiTunes matchに


サザンオールスターズの楽曲がiTunes配信を始めたのは
12月17日からです。

大物アーティストがなぜiTunesに?

という感じがしないでもありませんが
話題を呼んでいますね。

どうしてまたサザンの皆さんは
iTunes配信を始めたのでしょう。

きっとそれは「時代を考えて

ということなのでしょうね。


2. CDがうれない音楽業界


昔に比べてCDが売れなくなったといいます。

レコードが次々にCD
つまりコンパクトディスクに置き換わっていった1980年代。

CDの売り上げがイコール、
そのアーティストのステータス

そんな感じになっていきました。

ある基準として「100万枚」という到達点がありましたね。
ミリオンセラーです。

しかし最近は
CDよりも、1曲ごとにダウンロードする
いわゆる「音楽配信」が主流になってきているんですね。

スマートフォンも普及し
ネット文化が当たり前になり
その結果、「iTunes配信」が伸びていきました。


サザンの皆さんは、この市場に敢えて参入した
ということなのでしょうか。


続きは「3. サザンがitunes matchに266曲公開」へ



スポンサーリンク









3. サザンがitunes matchに266曲公開


サザンオールスターズぐらいの大物になれば
もう売り上げをどうこう、なんていう心配はないはずです。

ということは、やはり

時代の波に乗り、今風のやり方で音楽を届けたい

ということなのではないでしょうか。

ベテランのアーティストなのに
いやむしろトップアーティストを継続しているサザンだからこそ

この選択肢をとったのではないかと思います、。

さすがですね。
素晴らしいです。

それにしても全楽曲266曲がダウンロードできるなんて
本当にすごいですね。

やはり、というかすでに
サザンが各種ランキングを独占しているようですね。

早速チェックしてみたいと思います。


関連記事


「女子高生の4割がスマホ1日6時間超?食事しながら、会話しながら」
http://bravery.blog.so-net.ne.jp/2014-03-11-1
sumaho1.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。