So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビ ブログトップ
前の2件 | -

矢口真里さんがミヤネ屋に生出演しました [テレビ]

本日、矢口真里さんがミヤネ屋に生出演しました。その様子を少しご紹介します。

miyaneya1.jpg


1. 矢口真理さんがミヤネ屋で復帰


いろいろと話題になっていた矢口真理さんですが
本日のミヤネ屋で生出演されました。

芸能活動休止企画は1年5ヶ月
ということでしたが、そんなに? と思いますよね。

そんなに休んでいたイメージはないくらい
話題になっていたということなんですね。

番組冒頭では矢口真理さんの足元しかテレビ画面に映らず
だいぶ引っ張られましたが、そのあとにスタジオに登場したんですね。


2. 矢口真理さんの様子


1年5ヶ月のブランクがあって
どんな表情で矢口さんが登場するのかと思っていましたが
意外と「矢口真理さんそのまま」という印象でしたね。

一時報道されていた「矢口真理さん激太り」
とはほど遠いほどすっきりとした表情でした。
長い髪は後ろに束ねられていました。

お騒がせして本当に申し訳ありませんでした
と丁寧に挨拶すると、宮根さんと芸能レポーターの井上さんから
いろいろとインタビューを受けていました。

あの騒動の真相であるとか、騒動のあとのさらなる
新たな彼氏との話、ブランク期間にどんなことを考えていたか
などなど、根堀り歯堀り質問されていましたね。

矢口真理さんは現在の状況について
びっくりする事実も話していました。


続きは「3. 矢口真理さんの復帰後の活動」へ



スポンサーリンク









3. 矢口真理さんの復帰後の活動


そのびっくりする事実というのは、、

すでに新たな彼氏さんとはすでに一緒に住んでいる
ということです。

お互いに「大事な人」と思っているそうです。

終始、堅い表情の矢口真理さんでしたが
とても緊張されている様子でした。

番組出演者からの質問に受け答えする矢口さんのコメントを聞くと
本当にいろいろ考えていて長い期間大変だったんだな
ということがわかりました。

世間の評判としては「復帰なんてとんでもない
と言う人も多いようです。特に主婦の方々は
厳しい評価をしていると聞きます。

でも逆に、騒ぎ過ぎというコメントや
励ましのコメントも多いようですね。

今日のミヤネ屋でも、事前の情報では
宮根さんが厳しく追求すると予想されていましたが
意外と出演者のみなさんは暖かい言葉をかけていました。

まぁ、厳しいことを思っていても本人を目の前にしたら
なかなか言えないのかもしれません。

あるいは、矢口さんの真剣な一つ一つのコメントから
本当に大変だったんだな」ということが
読み取れたのかもしれません。

元防衛大臣の森本さんなども、厳しい例えをしながらも
励ましのコメントが多かったですね。


そして矢口さんの復帰後の、今後の活動についてですが
本人としては「まだなにも決まっていない」と
話していました。

ただ、今日の生出演で、またいろんなオファーが
くるかもしれませんね。

また元気な矢口真理さんが見られるのを
楽しみにしています。


関連記事


「つんくさんの病状 現在は完全寛解?」
http://bravery.blog.so-net.ne.jp/2014-09-26
tsunku1.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ヨルタモリのゲストは誰? [テレビ]

ヨルタモリの初回ゲストは誰だったのでしょうか。

guitar01.jpg


1. ヨルタモリのゲスト


前回の記事で新番組「ヨルタモリ」について書きました。

 → 記事:「ヨルタモリ「弟は誰?」と話題


初回ゲストについては
音楽家の男性と作家の女性

と書きましたが、お名前がわかりませんでしたので
そのように書かせていただきました。

でも気になったのでちょっと調べてみたところ

ギタリストで作曲家の大友良英さん

エッセイストの能町みね子さん

ということでした。

残念ながら存じ上げておりませんでしたが
お二人はどんなかたなんでしょう。


2. 大友良英さんと能町みね子さん



◆大友良英さん

大友良英さんはギタリストで作曲家ということですが
ターンテーブルもやるそうです。

横浜出身ですが十代を福島県で過ごしたとか。

主にジャズを聴いて育ったそうですが、
いろいろなアーティストに楽曲を提供されているようですね。

テレビ番組の音楽も担当されているようで
最近ではあの「あまちゃん」の音楽を担当されたようです。

福島に縁があるということで、
震災後に「プロジェクトFUKUSHIMA」を立ち上げ
フェスティバルなども開催したりと、幅広く活躍されています。

そんな、すごい人だったんですね。


◆能町みね子さん

能町みね子さんは、エッセイストということですが
他にもライターやイラストレーター、漫画家でもあるようですね。

著作としては「オカマだけどOLやってます」などのほか
多数、本を出されています。

また、新聞や雑誌にも連載をされていて現在は
日刊ゲンダイの「テレビ大人のミカタ」を連載中だそうですね。

イラストも得意ということで
「ゼロからわかるインドの数学」という本のイラストを
手がけているとか。

マルチな才能で活躍されているんですね。
すごいです。


続きは「3. ヨルタモリ次回ゲストは井上陽水さん」へ



スポンサーリンク









3. ヨルタモリ次回ゲストは井上陽水さん


前回の記事でもご紹介しましたが
次回のゲストはあの井上陽水さんです。

日本を代表するシンガーソングライターですね。
独特の音楽世界と、あの強烈なインパクトのあるキャラ(?)の人ですね。

包みこむようなやさしく特徴的な声と
癒し系の音楽。時には激しいロック調の曲もありますね。

すばらしい才能の持ち主だと思います。

タモリさんとは仲良しですね。
福岡で同郷ということですね。

一言では語れないくらいの音楽歴史を持つ陽水さんですが
次回のヨルタモリでは、そんな陽水さんと
タモリさんとの音楽芸が見られそうですね。

とても楽しみです。


関連記事


「ヨルタモリ「弟は誰?」と話題」
http://bravery.blog.so-net.ne.jp/2014-10-21
yorutamori1.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の2件 | - テレビ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。